HOME > エムユープリントについて:設備紹介

エムユープリントについて

エムユープリントについてのカテゴリーを選んでください。

凸版間欠輪転印刷機

 

輪転印刷機の弱点であった印刷ピッチの調整(印刷物のサイズにより版胴、ギヤの交換)を、紙をリバース(逆転)送りさせることにより解消した印刷機です。
版胴と圧胴が紙の流れに合わせて回転運動する印刷方式です。
線と線で印刷するため、ベタ印刷やカラー印刷(アミ点)などの再現性に優れています。
印刷速度は輪転印刷機より遅いが版胴、ギヤの交換が必要ないため段取り時間が短く作業性・効率性に優れ小〜中〜大ロット対応も可能です。

凸版平圧印刷機

 

シール印刷の基本となる一般的な印刷機です。凹凸のある版の凸部分にインキを付着させて直接紙に転写する印刷方式です。
みなさんがお持ちの印鑑やゴム印と同じ原理です。
上下運動して強い圧力をかけて紙に転写することで力強い文字や線を再現することができます。
その反面ベタ印刷やカラー印刷(アミ点)などはきれいに再現することができません。

打ち抜き加工機

 

箔押しまたは抜きの際に使用する機械です。
印刷は別の機械で行います。

シール印刷のことならどんなことでもご相談ください! お客様の商品に最適なプランをご提案しております!

有限会社エムユープリント
〒574-0064 大阪府大東市御領1-10-20
TEL:072-871-8110
営業時間 9:00〜18:00
定休日土曜・日曜・祝日